冷静と情熱のあいだ・・・

衝撃の絵画

数日前にやっていたNHKの迷宮美術館で、ものすご~く気になる画家を見つけてしまいました。

それはギュスターヴ・モローという人。
主に神話や聖書をモチーフにした絵を多く描いたんだそうで、「オイディプスとスフィンクス」や「サロメ」という作品が有名だそうです。
a0064864_202272.jpg

a0064864_19583378.jpg
『オルフェウスの首を運ぶトラキアの娘』

私も初めてこの人の名前を知ったんですけど、ギリシア神話は大好きなので絵は何となく見たことがあったのかもしれませんけど・・何だかこの人の目とか作品にすごく引き寄せられるのは何でしょうね?きっと私だけでしょうけど・・(-_-;)気になってしょうがないです。

あと、最後に描いた『ゼウスの雷光にうたれるセメレ』という絵が何となく東洋的な感じに思えてこの人の人生とか晩年ってどういうものだったんだろうと勝手に想ってしまいました。ますます気になります。

う~(>_<)多分しばらくはモローのことばかり調べてると思います・・。
[PR]



by pekori13 | 2008-01-16 20:10 | 出来事

のんびり?二歳児育児中の主婦日記。
by pekori13
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧